クレジットカード

5,000円以上のお支払いに限り
クレジットカードが使えます。

当クリニックについて

 
午前
午後

午前9:30-13:00/15:00-19:00
(受付は診療終了の30分前で終了)

☆土曜日の診療は9:00-11:30、12:00-14:30(11:30-12:00は休憩)となっております。

《マンモグラフィ稼働日時》
第1、第3、第5火曜日(15:00-18:00)
第2、第4金曜日(15:00-18:00)
毎週土曜日(9:00-12:00)
その他の日時は乳腺エコー(予約制)での対応となります。

休診日:水曜・日曜・祝日

詳細はこちら

〒221-0802
横浜市神奈川区六角橋1-6-14
白楽メディカルセンター4階

東急東横線「白楽」駅徒歩1分

詳細はこちら
ヘルスケア大学 フェイスブック

ミレーナの保険適用が開始されました

これまで非常に高価なイメージのあったミレーナですが、平成26年9月2日付で、厚生労働省により薬価基準への収載が行われたことを受け、同日より保険適用が開始となっております。

保険適用となりましたのは「過多月経」「月経困難症」で、避妊目的の方は保険適用にはなりません。
「過多月経」「月経困難症」の診断にあたっては、超音波検査を行います。さらに患者様の症状によっては、血液検査により貧血の有無を確認(ヘモグロビン値の測定)などの検査を行う場合もございますのでご了承下さい。

ミレーナが『月経困難症』で保険診療が適用されるようになりました。(2014.11.18)

ミレーナの保険適用開始は、「過多月経」および「月経困難症」で苦しんでいる患者様の中で、とりわけピルによる治療にリスクがあった方(肥満・喫煙・高血圧・糖尿病・アラフォー世代など)や、ピルによる副作用(吐気・片頭痛など)があった方にとって、ミレーナがより身近な選択肢となったという意味で、まさに朗報と言えるでしょう。

なお、今回、ミレーナが保険適用となったことを受けて、薬の仕切り値が大幅に下がりました。当院では、下がった薬価につきましては患者様に利益を享受して頂くべきものであると考え、自費で挿入する場合の金額も改定させて頂くことになりました。

費用(自費)

新規挿入: 旧:¥69,000 → 改定後;¥40,000(税別) ★値下げしました。
(初診料・再診料・超音波検査料・薬代・処置料・指導料・処方料などを全て含みます。)

費用(保険)

自己負担額:3割負担でおよそ 初診¥11,350/再診¥10,720の自己負担額
(超音波検査+手技料+薬代+材料費+初診料/再診料)


※ 保険適用となるのは医師による診察の結果、過多月経および月経困難症と診断された場合に限られます。
※ 他の検査を行なった場合、別途検査代金がかかります。
※ 上記はおよその目安金額であり、診察内容により自己負担額が多少前後します。

★ 上記価格は平成28年12月20日の内容であり、今後の薬価改正やその他の事情を受けて、変更となる場合がありますので予めご了承ください。