クレジットカード

5,000円以上のお支払いに限り
クレジットカードが使えます。

当クリニックについて

 
午前
午後

午前9:30-13:00/15:00-19:00
(受付は診療終了の30分前で終了)

☆土曜日の診療は9:00-11:30、12:00-14:30(11:30-12:00は休憩)となっております。

休診日:水曜・日曜・祝日

詳細はこちら

〒221-0802
横浜市神奈川区六角橋1-6-14
白楽メディカルセンター4階

東急東横線「白楽」駅徒歩1分

詳細はこちら
ヘルスケア大学 フェイスブック

4D超音波映像(3D/4Dエコー)について

4DエコーE8

3D/4Dエコー

妊婦さんへのサービス向上の取り組みとして、GE Healthcare社の高性能な4D超音波診断装、Volson E8/S8を導入致しております。
Volson E8/S8は、画像調整をボタン一つで自動的に最適化する機能(Sono Render Start)をはじめとして、鮮明でわかりやすい画像を提供するHDlive機能などのさまざまな優れた機能を搭載したプレミアムな高性能超音波診断装置です。従来の4Dよりも短時間で赤ちゃんのベストショットポジションを見つけられるとともに、良質な画質でよりリアルなお腹の赤ちゃんの動きを鮮明に見ることが出来ます。
セミオープンシステムを利用し、当クリニックで妊婦健診を受けている妊婦さんは、妊婦健診のうち、4D超音波に適した週数の時には、毎回、この装置で4D超音波検査をお受け頂くことが出来ます。その際、通常の妊婦健診料に追加で4D撮影費用を頂くことはしておりません。

録画した映像は無料でDVDに記録してお渡ししております。(初回のみDVD代金として500円かかります。)当院では、検査にはご主人様・お子様・ご両親様などのご家族の同伴も可能ですので、是非ご一緒にご覧ください。

なお、他院を通院されていて4D超音波のみ当クリニックでご希望の妊婦の方には、有料にてお受けしております。
(5500円〜/1回/DVD代金含む・非課税)

4D超音波映像(3D/4Dエコー)について詳しくはこちら

妊婦健診について

妊婦健診

当院では、分娩を取り扱っておりませんが、里帰り分娩を予定されている妊婦さんや、分娩施設のある提携先病院で分娩を予定されている妊婦さんのための妊婦健診を行っております。
分娩先が決まっていない患者さんには、提携先の病院をはじめとした、地域にあった病院へのご紹介をいたします。

お仕事をされている妊婦さんも無理なく通院できるように、平日は夜6:30まで、土曜日も妊婦健診を行っております。
ご家族も診察室に入れますので、エコーをご家族で一緒に見ることができます。DVDへの録画も行っております。

当院で妊婦健診をお受けし、お産をお受け頂ける連携先病院、及び産科セミオープンシステム登録の病院は下記の通りです。
  • 大口東総合病院
  • 小川クリニック
  • おとめクリニック
  • けいゆう病院
  • 済生会東部病院
  • 新横浜母と子の病院
  • ふれあい横浜ホスピタル
  • 横浜市立市民病院
  • 横浜市立みなと赤十字病院

※ 五十音順にて表示

各提携先病院によって異なりますが、およそ32週までの健診を当クリニックでお受けいただけます。(提携先病院によっては直前まで当院で健診をお受けいただくことが可能な病院もあります。)
当クリニックから分娩予約をお取りするケースも多いため、生理予定が一週間くらい遅れて妊娠かなと思われたらお早めにご来院ください。
当クリニックは夜間、休日診療いたしておりませんので、診療時間外の救急のご対応については、提携先病院でお受けいただいております。

妊婦健診、お産に対するスタンス(姿勢)について

妊婦健診

当クリニックの院長は、横浜市旭区、そしてこの神奈川区六角橋と場所は異なりますが、同じ横浜市内で父の代から二代にわたってお産や妊婦健診に携わってまいりました。
かつて、横浜市旭区の的野レディスクリニックではお産を取り扱っておりました。
しかしながら、医師が一人でお産を取り扱うことは、医師個人がハードであるばかりでなく、総合病院のような診療設備や緊急時の対応、そして安全なお産に限界がありました。

そこで、妊婦健診は通院が便利な当クリニックで、お産は設備が整った提携先の分娩施設でお願いをしております。

提携先分娩施設では診療設備が整い、複数の医師が診療を行っているため、より安全なお産が望め、時間外や緊急時の対応も整っています。
また、当クリニックは平日の午後や土曜日も診療を行っているため妊婦健診を受診しやすく、待ち時間も比較的短くなっています。

当クリニックでは、分娩先の提携先病院と連携しながら、充実したマタニティーライフをお過ごしいただけるよう、お手伝いさせていただきます。
院長は、年間1000例以上のお産があった国際親善総合病院(横浜市泉区)において10年以上、お産に携わってまいりました。お産に対する経験が豊富ですので、安心してお任せ下さい。