医療法人の名称変更のお知らせ

当院は、9月28日付けで医療法人の名称を変更し、登記を致しましたことをお知らせ致します。

旧名称:医療法人社団 的野ウィメンズクリニック

新名称:医療法人社団 横浜産婦人科 的野ウィメンズクリニック

【法人名称変更の背景】

当院は、横浜市旭区二俣川の旧:『的野レディスクリニック』の父の代より60年以上、診療を続けております。このたび、父が死去致しまして、二俣川にございました旧:『的野レディスクリニック』は、閉院となりましたが、父の跡を引継ぎ、白楽近隣の患者様だけではなく、父の診療所のあった二俣川・相鉄線沿線の患者様までを含めた横浜全域の患者様に広く産婦人科診療を提供していきたいと考えております。そのため、当院の法人名称を、『横浜産婦人科 的野ウィメンズクリニック』に変更させて頂きました。

今後も、横浜を中心として、川崎・東京都内など近隣の幅広い患者様にも産婦人科診療をご提供して参りたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

なお、法人名称は変更致しましたが、診療所名はそのままでございますので、当院の経理処理、保険請求業務などの体制に大きな変更はございません。お取引先様におかれましては、今まで通りのお取引をどうぞよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、父に最後までお力添えを頂きました医療スタッフ、友人、患者様の皆様、本当にありがとうございました。晩年は体力の関係で午前中診療のみではございましたが、本人の希望通りに88歳まで生涯現役で診療を続けることができました。

仏壇を整理しておりましたら、父の辞世の句がございました。

『もし、今日が人生の最後でも、よき女房どのに守られて、よき息子に囲まれて、これで無常の幸福。優秀な医療スタッフ、良き友、患者に恵まれたことも無常の感激。』

私も父のように患者様一人一人のお気持ちに寄り添ったあたたかな医療を提供できますよう、日々精進して参りたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお力添えをお願い申し上げます。

(故人の希望により、葬儀は家族葬で執り行い、香典や献花等は辞退させて頂きましたことを申し添えさせていただきます。)

医療法人社団 横浜産婦人科 的野ウィメンズクリニック 的野 博

投稿日:2022年11月10日|カテゴリ:お知らせ